生涯現役

「70歳まで働きたい。」「生涯現役で働きたい。」
と話される方が最近たくさんおられます。
以前は、「定年後はゆっくりしたい」
「仕事をやめて好きなことをやりたい」
と話される方もおられました。

年金の支給年齢の引き上げ等
定年後の不安(下流老人への危機感?)もあるかもしれません。

では、生涯現役で働くためには何が必要でしょうか。
私がいつも話している事は、「体の健康が一番」です。
体が健康であれば積極的に活動され精神も若い方が多いです。
(精神を病んでその結果、体を壊してしまう事もあるかもしれません)
次にその方の持っておられるキャリアも関係してきます。

しかし、今現役で働いている方の中には
日々の仕事に追われ肉体的にも精神的にもくたくたになり
私の目から見ても限界だなと思われる人がいます。

ご連絡をさせていただいている方の中で
「体調を崩し退職したので、もう働くのは難しくなった」
と話される方もおられました。
奥さんが電話に出られ
「主人は体調を崩し亡くなりました」
と話され、言葉を無くした事もありました。

生涯現役を目指すために転職をするのも「あり」だと思います。

Follow me!

前の記事

一流企業

次の記事

5月病と転職